default

男の子?女の子?

男の子?女の子?

私は三歳違いの妹と二人姉妹ですが、私の両親は男の子が欲しかったそうです。

特に母は、自分自身が四人姉妹だっただけに、

「女の子は嫁に行っても手がかかる」

といまだにブツブツ言っています。

そんなわけで、私が娘を授かったあと、トラブル続きの妊娠期間を経て息子を出産したときは、

「次は男の子で良かったわ。女の子二人もいらないものねぇ。苦労して生んだ甲斐があったと思いなさい」

……自分の母親だからまだ許せますが、これを義母とか親戚の伯母さんに言われたら、たぶんブチ切れるでしょう……。

友人の中には、お姑さんから「男の子が生まれるまで頑張って」と言われ、お腹の子が女の子だと判明したときに、産もうかどうしようか本気で考えたという人もいます。

昔ほど「跡取り」などという言葉は使われなくなりましたが、それでも「男の子を生んで育てる女性は立派」だという信仰は、どこの地方にもまだ根強く残っているようです。

私は、元気で生まれてきてくれれば、男の子でも女の子でもいいや、と思っていました。

娘のときの出産が予想外の難産で三日もかかり、母体にかなりのダメージを受けたので、「もう二人目は無理だな」と漠然と考えていたからです。

実際、娘を出産して以後、流産もし、手術もし、息子を妊娠してからは即入院するはめになりましたので、

「無事に生まれてきてくれただけでも儲けもんだ」

という感じです。

実際、違う性別の子どもを育ててみて、「どちらがより大変」ということはまったくありません。

女の子には女の子なりの、男の子には男の子なりの大変さがあります。

我が家の場合、どちらの子どももチョロチョロと落ち着きのないタイプでしたので、よけいにそう思います。

男だろうが女だろうが、手がかかる子は手がかかりますから……。

ママ友達の一人がただ今、二人目妊娠中です。

上が元気な男の子なので、下は女の子がいいそうです。本当に効果があるのかどうかわかりませんが、産婦人科で「産み分け」の指導を受けて、妊娠に至ったのだとか。

「女の子は大きくなったら話し相手になってくれるしね。

上の息子には着せられなかったカワイイお洋服も着せたいし」

確かにそれもアリだとは思います。

子どもの性別によって、子育ての楽しみの種類が違う、ということも大いにあり得るでしょうし……。

でも、子どもの性別を希望する余裕があるということは、私のような者からすれば、「贅沢」なことなのです。

出産直後に我が子の股間を見てがっかりするというのは、ちょっと罰当たりなことだと思うのですが……どんなもんでしょうか。

札幌のお見合いパーティー

母は一体どうするのか…。

私の母は私よりも遥かに流行を先取りしています。

流行と言ってもそのジャンルは本当に様々だと思います。

洋服や流行色などはもちろんの事ですが…。

食品や飲料類なども本当にいつも詳しいと思ってしまいます。

私の母もテレビをあまり見る方では無い為、どこから仕入れた情報なのか判りません。

しかし携帯などの電子器具を除くと全ての流行を知っていると思います。

そんな母はいつも自分が食べたり、飲んだりして美味しいと思った物を勧めて来ます。

結構母のおススメは良い物が多い為、嫌だと思った事はありません。

ですが教えて貰える物は母が『良い』と感じた物がほとんどです。

母の味覚を疑った事もありませんし、決しておかしいとも思いません。

コーヒー好きなところも、炭酸好きなところも良いと思います。

しかし今回7月に販売される『コーヒー入り炭酸飲料』を母はどう思うのでしょうか。

私のそれを受け継いで居ますが、母は誰よりもコーヒー好きです。

私はあまり炭酸が好きでは無い為、少しだけ母と違います。

母は炭酸などの飲料も大好きなのです。

味も香りも何も無い炭酸水を好んで飲む事もあります。

7月に発売予定とされているコーヒー入り炭酸飲料を見た時、果たして私の母の流行のセンスに引っかかるのか疑問になります。

コーヒーに炭酸と言えば特に不味そうな感じはしません。

しかしコーヒーサイダーと言う事なので、もしかするとサイダーの風味が含まれているのでしょうか(^^;)?

それともただのコーヒーに炭酸が入った様な物なのでしょうか。

間違えてもサイダーとコーヒーを一緒に飲もうと思った事はありません。

コーヒーはコーヒーで飲むから美味しいのですよね。

ただ私もコーヒー好きな為、発売を楽しみにしています♪

男の子?女の子?